淡路島の不動産(土地、中古物件、別荘、賃貸、不動産情報、田舎暮らし物件、ログハウス)、建築(設計、施工、別荘、ログハウス、ゼロキューブ)、リフォーム(オール電化、太陽光パネル、淡路市、洲本市、南あわじ市の介護保険、別荘メンテナンス)、田舎暮らしのお手伝い等、お任せ下さい。
淡路島での不動産・別荘・田舎暮らしは、「ゆとりライフin淡路島」で
トップページ 淡路島の不動産情報 淡路島のご紹介 建築実例集
家造りコンセプト 淡路島でリフォーム 会社概要 お問い合わせ
トップページ>イベントのご案内
お知らせ・更新情報
洲本市上物部構造現場見学会 あままつが造る、骨太構造体をご見学いただけます。
4月15日(土)16日(日)
AM10:00〜PM5:00
尚、建て替え・リフォーム相談会も同時開催いたしますので、どんな小さな工事でも、お気軽にご相談下さい。現地にお越しいただけないお客様にもお電話、e-mailにてお問合せを承っています。
イメージパース この度、洲本市上物部で一棟の住まいが上棟の日を迎えました。

そしてお客様のご厚意により、構造見学会を開催いたします。

光と風を尊重したゾーニングや木曽・東濃檜の柱をはじめとする木造軸組構造体、モダンな外観と内装計画等、お客様の「こだわり」が沢山つまった、完成が今からとても楽しみな住まいです。
上棟当日は職人の活気と、お客様の期待の中、あままつの木造軸組構造体が組み上げられていきました。

あままつの造る木造軸組構造体は、先の阪神淡路大震災において一棟たりとも倒壊家屋を出すことなくお客様の住まいを支えました。

構造設計、職人の技、骨太の構造体、構造用金物、そして基礎、どれもこれもが見どころいっぱいです。
組み上がった構造体
床下を利用する基礎 キッチンとリビングに位置する基礎部分は、斜面にさしかかっているため基礎を安定地盤まで深くし、そこにできたスペースを床下収納スペースとして利用します。

敷地の形状と、スペースを最大限有効利用する自由設計の知恵から生まれました。
リビングの片隅には、檜の7寸角(約210o角)柱を使用しています。

一般的には集成材が多く用いられる大断面の化粧構造体にも無垢材を使用し、独特の素材感を完成後の室内空間に生かします。
7寸角の大黒柱
本イベントは終了しました 現地案内図
TOPページへ
ページの先頭へ
サイトマップ このサイトについて よくあるご質問 リンク プライバシーポリシー

淡路島での不動産・別荘・田舎暮らしは、「ゆとりライフin淡路島」で Yahoo!ブックマークに登録 このページをはてなブックマークに追加
淡路島での不動産・別荘・田舎暮らしは、住まいのあままつにお任せください。 −住まいのあままつ− 株式会社雨松工務店
e-mail:info@amamatsu.co.jp
〒656-2305 兵庫県淡路市浦906番地の3
TEL:0799-74-2555  FAX:0799-74-4480

This page is previewed with 1,024*768pixels. Copyright© 2006 Amamatsu, Inc. All Right Reserved.